家庭教師

スポンサーリンク
一般入試対策

非効率的な「楽しさ」を捨てた先にある最上位校受験のための勉強法

最上位校受験を考えている生徒にとっては、必ずしも「勉強は楽しく!」が正しいとは限りません。楽しい授業は非効率的になりがちで、かけた時間の割には弱点克服などの役に立たないからです。現在の勉強法を見直しましょう。
教育論

日本語力が未熟だとどうなる?「読解力がピンチ」の記事から考える

先日、「教科書の文章、理解できる? 中高生の読解力がピンチ」という記事が話題となりました。この記事で取り上げられている問題が学習や日常生活にどう影響するのかを、家庭教師のみみずくが自らの指導経験に基づいて考察します。
生徒

割合以前に日本語ができない!算数の文章題でつまずく生徒たちの現状

多くの小学生が、算数の文章題でつまずきます。彼らのつまずきの原因について分析してみます。彼らは、割合などの概念が分からないという以前に、もっと大きな問題を抱えています。これは、日本の国語教育の問題でもあります。
勉強法一般

塾や参考書の解説を使って勉強しても算数や数学ができないのは何故?

塾に通ったり参考書を解いたりして算数や数学を勉強している生徒たちの中には、一生懸命やっている割に成績が振るわない生徒がいます。そういう生徒の「できない」原因を分析しつつ、みみずくの指導スタンスを紹介します。
教材

塾用の国語教材はゴミ!過去問を解いて国語の偏差値を上げよう!

中学受験生や高校受験生が一生懸命解いている塾用の国語教材のほとんどはゴミです。ゴミをいくら頑張って解いたところで、国語の偏差値は上がりません。無駄なことに時間を費やすよりも、過去問を使って国語の力を伸ばしましょう。
生徒

「忘れ物をするな!」では解決しない!忘れ物を無くす合理的な方法

忘れ物の多い生徒に「忘れ物をするな!」と注意しても意味がありません。そこで、忘れ物をする原因を究明した上で、忘れ物を無くす合理的な方法を提案したいと思います。忘れ物が無くなればストレスも無くなりますよ。
生徒

3回見たけど無い!~目の前にあるものを見えなくする思い込み~

最近、与えられた問題文や資料などを見ないで考え込む生徒が多いように思います。目の前にあるものを見えなくする思い込みが生徒たちに生じる原因を考え、その思い込みを打ち砕く声がけについて考えました。
生徒

授業中に話しかけられたらどうする?悪意無き加害者から身を守る方法

授業中に話しかけられたA君は、先生から注意されてしまいました。一方、話しかけたB君はおとがめなしです。A君は、B君に対してどのような態度を取るべきだったのでしょうか?悪意無き加害者から身を守る方法を考えます。
教育論

教育業界は不健全だから、健全化しなければ子どもが犠牲になるのか?

拝金主義的なA塾と熱血主義的なB塾とを比較しながら、教育業界との付き合い方について考えます。「教育業界は不健全だから、健全化しなければ子どもが犠牲になる」という主張は本当でしょうか?
教育論

入試の長文化傾向と情報処理能力~「精読」や「読解力」は時代遅れ?

最近の入試問題では、中学入試から大学入試まで、あらゆる科目で長文化傾向が顕著です。こうした傾向に対して、どのような能力が求められるのでしょうか?現代社会を生き抜くために入試とどう向き合うべきかを考えます。
タイトルとURLをコピーしました