算数

スポンサーリンク
算数

【場合の数】“立体×動点×サイコロ”の応用問題にチャレンジしよう

中学受験生が「難しい」と感じる応用問題にチャレンジしてみましょう。立体と動点、場合の数が組み合わさった問題では、全てのサイコロの目を検討するのは賢明ではありません。では、どのように解けばよいのでしょうか?
算数

「2で割るのを忘れた!」は危険!三角形の面積計算で“不注意”撲滅

三角形の面積計算で「2で割るのを忘れた!」と言う生徒たちがいます。こうした間違いは一般的に「不注意ミス」「ポカミス」とされがちですが、実はその背後には本質的な問題が……。間違いの原因を分析し、その解決策を提案します。
算数

【相似】平行線と三角形の問題ではちょうちょかピラミッドを探せ!

多くの中学受験生が苦手とする算数の相似について、問題を解くときのポイントを解説します。平行線と三角形の問題ではちょうちょかピラミッドを探しましょう。後半では、有名な「ちょうちょの標本」問題にチャレンジ!
算数

【容器と水量】水面の高さの求め方を攻略!水の深さと体積の関係は?

容器と水量に関する問題のうち、おもりを水に沈める問題を解説します。もともとの水面よりもおもりの高さが高いときは場合分けが必要です。この場合分けの練習を通して、「ある状況を仮定する」という方法に慣れましょう。
算数

【速さと比】ダイヤグラムで旅人算を図形的に考える(応用編)

「速さと比」の応用問題を題材にして、「ダイヤグラムをどう使うか?」をさらに深めたいと思います。ダイヤグラムの描き方や情報の読み取り方など、ダイヤグラムと仲良くなるためのコツをお伝えします。
算数

【速さと比】ダイヤグラムに比を書き込む解法は図形的に正しいの?

「速さと比」の問題を解く際は、ダイヤグラムに比を書き込む解法が便利です。しかし、この解法は図形的に正しいのでしょうか?受験生の疑問に応えるべく、道のり・速さ・時間の比とダイヤグラムとの関係を掘り下げてみます。
算数

【旅人算】速さの和と差から出会い算と追い越し算を再考する

中学受験算数の「旅人算」では、「出会い」「追い越し」という言葉のせいで多くの受験生が混乱しています。彼らのために、具体的な問題の解説を通して、速さの和と差を適切に使い分けるための視点を提供します。
算数

【流水算】ダイヤグラム×旅人算~速さの応用問題を図形的に解く~

ダイヤグラムを利用して流水算の問題を解きます。ダイヤグラムから速さの比を求める方法や、ダイヤグラムと旅人算の関係を理解していれば、決して難しくありません。上位校志望の受験生はチャレンジしてみてください。
算数

【ニュートン算】線分図で状況を視覚化!他の特殊算と同じ解法で解く

中学受験算数の鬼門とされる「ニュートン算」。しかし、このニュートン算も、線分図を使って状況を視覚化し、他の特殊算と同じ解法で解けば難しくありません。牧場と牛に関する典型問題を使ってニュートン算の解法を考えます。
算数

【場合の数】場合分け?数え上げ?規則的に考えて抜け漏れを無くす

多くの中学受験生が苦手とする「場合の数」。その応用問題を解説しながら、場合の数を攻略するための視点を提供します。場合分けや数え上げを正確に行うためには、どのような手順を踏めばいいのでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました