平面図形

スポンサーリンク
平面図形

【平行線と角度】対頂角・同位角・錯角の大きさに注目して問題を解く

角の大きさを求める問題では、等しい角に注目することが大切です。問題を解く上で役立つのが対頂角・同位角・錯角の3つです。これらの角を覚えた上で、補助線を引いたり、三角形の内角の和を使ったりして工夫しながら、問題を解いてみましょう。
平面図形

【三角形】面積比と底辺比の関係は?等しい高さに注目して問題を解く

三角形の面積比を考える場合、相似比を使えないなら、底辺比を使うのが定番です。「高さが等しい2つの三角形の面積比は底辺比に等しい」を利用して、複雑な問題にもチャレンジしてみましょう。三角形を分割すると、もとの三角形の何倍になるのでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました