家庭教師

スポンサーリンク
教育論

「学歴は関係ない」は本当か嘘か?「夢」を逃げ口上にしないために

「夢を実現するために学歴は関係ない!」と言う生徒たちがいます。彼らの「夢」について語り出すと保護者がとまどい、そこで僕が調整に入ります。そうした場面をいくつも経験する中で僕なりに考えたことを記事にしました。
宿題対策

短歌や俳句の作り方はとても簡単!小学生にもわかりやすい3STEP

夏休みの宿題では、短歌や俳句が定番となっています。「短歌(俳句)を作れない」と悩む小中学生のために、短歌や俳句を作るコツを3ステップでお伝えします。短歌や俳句を作ることは、国語力を育む訓練にもなります。
生徒

分数に書き順はあるの?手順の統一によって「勉強が苦手」を解消

「分数に書き順はあるの?」という素朴な疑問に対する一般的な見解を紹介すると同時に、みみずくの指導方針について述べます。分数の書き順から話を広げて、勉強が苦手な生徒たちの共通点を考えてみましょう。
推薦入試対策

【志望理由書】推薦入試やAO入試で上手に自己PRするには?

推薦入試やAO入試では志望理由書の提出が必要です。しかし、受験生が頑張って作成した志望理由書は、ほとんどの場合、自己PRになっていません。本記事では、ダメダメ志望理由書を題材として、その改善例を紹介します。
教育論

「めんどくさい」が口癖の子供は優等生候補?楽したい心理と向き合う

「めんどくさい」という言葉にはマイナスイメージがつきまといます。しかし、「めんどくさい」という感情は必ずしも悪者ではありません。僕がIT業界で学んだ大切な視点を、実体験に基づいて紹介します。
勉強法一般

ワーク提出で最高評価をGET!平常点アップのための「見せ方」5選

中学校では、定期テストの前後にワークを提出します。このワーク提出は平常点に関わるので、最高評価をもらうことが大切です。「頑張り」や「努力」をきちんと示して先生の好感度をアップさせるには、何をすべきでしょうか?
定期テスト対策

学校のワークで定期テスト対策!提出物を何度も解き直す方法

問題集を使って勉強する場合、その問題集に答を直接書き込むのはNGです。しかし、学校から配布されるワークは、ほとんどの場合、答を書き込んで提出させられます。こうした提出物を何度も解き直すにはどうすればよいのでしょうか?
定期テスト対策

定期テストは一発勝負!5段階評価で4や5が欲しい中学生の心構え

多くの中学校では、新学年最初の定期テストが迫っています。テスト慣れしていない中学1年生に向けて、心構えに関するアドバイスをしたいと思います。小学校のテストと中学校の定期テストは何が違うのでしょうか?
教材

【漢字検定】成美堂出版『ポケット漢検』で挫折せずに漢字を覚える!

漢字検定の勉強にぴったりな問題集が成美堂出版『ポケット漢検』シリーズです。挫折しがちな漢字の勉強を楽しく続けるために、『ポケット漢検』をどのように使うといいのでしょうか?お勧めの勉強法を紹介します。
一般入試対策

配点・平均点・正答率から受験戦略を立案!勉強の優先順位の決め方

志望校が公表するデータをふまえて、どのような受験戦略を立案するとよいのでしょうか?配点・平均点・正答率という3つのデータをもとにして、勉強の優先順位について具体的に考えてみましょう。
タイトルとURLをコピーしました