家庭教師

スポンサーリンク
保護者・親子関係

怠惰故に大学受験で失敗した子どもの浪人希望を保護者は認めるべき?

怠惰故に大学受験で失敗した子どもが浪人を希望した場合、保護者はそれにどう応えるべきなのでしょうか?僕自身の実体験や見聞、指導経験などを踏まえながら、ジレンマに陥っている保護者にアドヴァイスします。
生徒

言うことを聞かない生徒にどう接する?素直さがない子供の将来は?

生徒たちの中には、大人の指示を守れない子がいます。彼らは、どんなに地頭が良くても、かけた時間と労力の割に成績が低迷します。彼らの抱える問題点に言及しながら、「指示を守る」ことに僕がこだわる理由を説明します。
勉強法一般

参考書や辞書の凡例を確認すべし!記号を混同してつまずかないために

参考書や辞書で調べ物をしたにもかかわらず、正しく情報を得られない生徒たちがいます。彼らのつまずきは、参考書などの使い方が悪い点にあります。具体例を挙げながら、調べ物のコツについて考えてみましょう。
一般入試対策

センター試験当日の飲食物は?受験生を襲う腹痛・尿意・睡魔の撃退法

センター試験当日の飲食物はどうしますか?休憩時間中の昼食や間食で失敗すると、受験生は腹痛や尿意、睡魔などに襲われます。問題を引き起こしかねない飲食物と生理現象との関係を整理しつつ、当日の注意事項をお伝えします。
推薦入試対策

推薦入試の面接で大切なことは?面接官に好印象を与えるコツを伝授

1月と2月は、全国の高校で推薦入試が実施されます。中でも、面接が必要な受験生は不安なはずです。そんな受験生に向けて、実践的な面接のコツをお伝えします。面接官に好印象を与えるには、どうすればいいのでしょうか?
生徒

「努力」「頑張る」を封印せよ!子供の教育で大切なのは具体的な指示

「努力します!」や「努力しなさい!」はよく聞く言葉です。しかし、ここでいう「努力」は、抽象的だったり勘違いだったりがほとんどです。「努力」という言葉が子どもたちにもたらす弊害について考えてみましょう。
一般入試対策

過去問活用で受験勉強を効率化!出題傾向の徹底分析で志望校攻略

受験生の多くは、自分の実力を測る目的で受験直前に過去問を解きます。しかし、このような過去問の使い方は、とてももったいないと思います。そこで、今回の記事では、過去問を受験勉強に活かすための方法についてお伝えします。
生徒

長所を伸ばすか?短所を潰すか?「結果」をどう捉えるかが問題だ!

長所を伸ばす指導と短所を潰す指導は、いずれもメリット・デメリットがあります。両者の違いを「結果」という言葉から考えてみました。短所を潰す指導のリスクを最小限に抑えるには、いったいどうすればよいのでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました