国語の問題の作り方にはコツがある!教材作成のプロがノウハウを公開

みみずく先生のプロ家庭教師&ライター奮闘記 ライター
スポンサーリンク

予想問題の作成例

実際に、オリジナル文章を用いた予想問題を作成してみましょう。北海道の公立高校入試を題材とします。

北海道の公立高校入試問題の分析

北海道の公立高校入試では、大問の一部にインタビューや手紙などの問題が出題されます。

  • 平成26年度大問2問三:美術館の学芸員へのインタビュー
  • 平成25年度大問1問四:合唱発表会の保護者向け案内文

2年分の問題から出題傾向を分析します。

  • 身近な話題がテーマとなっている。
  • 設問数は2つから3つ。
  • (A)質問メモと(B)インタビューの場面、(A)ちらしと(B)案内文の原稿、という形で2つの資料が与えられる。
  • 2つの資料を見比べる問題が出題される。
  • 主述関係や接続表現など、文法事項を含む問題が出題される。
  • 資料の一部を適切にまとめる問題が出題される(抜き出しでは対応できない)。

これらの傾向を踏まえて予想問題の作成に入ります。

「○○川清掃ボランティアの紹介」というテーマの問題

今回は、ある中学生が「○○川清掃ボランティアの紹介」というテーマの発表を行う、という内容にしましょう。用意する資料は、(A)メモと(B)発表原稿です。設問数と設問形式は平成26年度と同じにします。

(1)(A)と(B)を見比べる問題。

(2) 文法の誤りを書き直させる問題。

(3)資料を踏まえて文章を作成させる問題。

では、実際に予想問題を作成しましょう。

リード文

次は、ある中学生が、「○○川清掃ボランティアの紹介」というテーマの発表を行うために準備したメモ(A)と、発表のときに使用する原稿(B)です。これを読んで、(1)~(3)に答えなさい。

資料

(A)メモ

【原稿に書く情報】

ア 落ちていたゴミの種類

イ ゴミがたくさんあった場所

ウ ゴミが落ちている理由

エ ゴミ拾いにかかった時間

オ 回収したゴミの量

【ボランティアに参加してよかったこと】

・きれいになった○○川を見られた。

・川の生物を観察できた。

・地域の人たちと交流できた。

(B)発表原稿

先週の土曜日、私は○○川清掃ボランティアに参加しました。近所の皆さんと一緒に、○○川とその周辺のゴミを拾って歩きました。

○○川沿いの道は通学路です。私は毎日川を見ていました。しかし、たくさんゴミが落ちていることに気づきませんでした。特に多かったゴミは、空き缶やペットボトル、お菓子などの袋です。草むらや木の根元に、これらのゴミがまとめて捨てられていました。私たちは、約二時間かけて、大きなゴミ袋五袋分のゴミを回収しました。

きれいになった○○川を見て、私はとても清々しい気持ちになりました。川の生物の観察と地域の人たちとの交流も貴重な体験でした。次回のボランティアにも参加したいと思います。

(A)と(B)を見比べて、(B)を設問に合わせて改変します。「これらのゴミがまとめて捨てられていました。」を文法問題にするため、「これらのゴミがまとめて捨てていました。」に直します。また、「川の生物の観察と地域の人たちとの交流」を空欄にして、穴埋め問題にします。

設問

(1)(A)のメモの【原稿に書く情報】にあるア~オのうち、この中学生が発表原稿に書いていないものを、一つ選びなさい。

(2)(B)の「これらのゴミがまとめて捨てていました。」は、主語と述語の関係が不適切です。この文の内容を変えないように、「捨てていました」の部分を適切な形に書き直しなさい。

(3) (A)のメモの【ボランティアに参加してよかったこと】をもとに、(B)の空欄に入る表現を考えて、二十字以内で書きなさい。

※設問の他に、普通は解答・解説も作ります。必要に応じて、解答欄を作ることもあります。

完成した予想問題

完成した予想問題は、以下のリンクからPDFファイルでご覧になれます。

北海道公立高校入試予想問題

ダウンロードして使用していただいても構いませんが、フッターの「https://mimizuku-edu.com/」は消さないでお使いください。

スポンサーリンク

オリジナル文章も作成します

オリジナル文章を作成するには、さまざまな文章を書き分けられるスキルが求められます。ジャンルや対象学年を意識した文章を書けなければならないため、ライターさんによっては手に負えないことがあります。

一方、みみずくは、出版社などの依頼で、オリジナル文章を用いた教材や予想問題を毎年作成しています。質の高い文章を納品するため、クライアント様にも大変ご好評いただいています。

みみずくへのお仕事のご依頼・ご相談は、「お問い合わせ」ページからお願いいたします。

トップ画像=フリー写真素材ぱくたそ

コメント

タイトルとURLをコピーしました