具体的と具体例の違いとは?現代文の記述問題で大失点しないために

みみずく先生のプロ家庭教師&ライター奮闘記 国語一般

1と2の関係も考えてみましょう。

2は、1を分かりやすく、詳しく説明しています。そして、ほとんどの犬は2の説明に当てはまります。

以上を踏まえて1~4の関係をまとめると、次のようになります。

1=2>3>4(下図がイメージです)
みみずく先生のプロ家庭教師&ライター奮闘記

現代文の解答として求められる「具体的」は2のレベルです。

スポンサーリンク

「具体的」と「具体例」の違い

現代文の問題における「具体的に説明しなさい」は、言い換えを求められている表現全体に当てはまる詳しい説明を書きなさい、という意味です。

「傍線部『~』について具体的に説明しなさい」という問題で自分の答が具体例になっていないかをチェックするには、「この答は全ての『~』を説明できるかな?」と考えてみましょう。

「経済学」を具体的に説明するのに、アダム・スミスやマルクス、ケインズなどの誰か1人を説明してもダメですよ。「環境問題」を具体的に説明するのに、地球温暖化や酸性雨のことだけ詳しく書いても×になりますよ。

スポンサーリンク

具体例を見分けるスキルの大切さ

具体例を見分けるスキルは、記述答案作成で役立つだけではありません。現代文や英語などの長文読解で、筆者の主張を把握したり、要約したりしますよね?その際、具体例を読み流す、というテクニックが求められます(詳細は、こちらの記事を参照してください)。だからこそ、僕の指導では、「この文章で具体例はどこ?」を生徒に意識させています。

トップ画像=フリー写真素材ぱくたそ / モデル=Lala*

コメント

タイトルとURLをコピーしました