【都立高校入試一週間前】受験本番までに何をすべきか?(英語編)

みみずく先生のプロ家庭教師&ライター奮闘記 直前対策

大問4の最後の問題では、英語の疑問文に英語で答える問題が出題されます。平成27年度の大問4の[問4]は次の通りです。

次の質問に英語で答えよ。

(1) In Tetsuya’s words, what was one of Akio’s good points?

(2) When Akio’s team had their second game, what did Masashi understand?

スポンサーリンク

疑問文への答え方を復習

疑問詞の意味が分からないとそもそも答えようがありません。5W1H(When, Where, Who, What, Why, How)を中心に、主な疑問詞の意味は要確認です。その上で、疑問文への答え方が大切です。

動詞を変形する

平成27年度の大問4の[問4]の(1)。 “one of Akio’s good points” をヒントにすれば、本文中から次の箇所を見つけられます。

I think you listen well to the other players. I think that’s one of your good points.

この部分を使って解答を作るのは分かるとして、 “What” に合わせて答える必要があります。 “She listens well to the other players.” では正解になりません!

模範解答は、 “Listening well to the other players.” という動名詞の形です。動詞の “listen” を名詞にしなさい、ということです。

“was one of Akio’s good points” の部分を活かして、 “It was listening well to the other players.” としても正解になるはずです。また、動名詞ではなく不定詞を使って、  “To listening well to the other players.” としてもよさそうですね。

疑問文の形式に合わせる

【注】疑問文に英語で答える記述問題はなくなりました。28年度からは記号選択になっています。(2017年2月20日追記)

同様にして、(2)も考えてみます。

“Masashi understand” をヒントにして本文を探すと、最後の方に次の文を見つけられるはずです。

Masashi understood that.

当然、 “that” の指示内容である前文(以下の文)が答です。

Akiko always cared about each player.

これをそのまま書いても正解になりそうですが、疑問文の “did Masashi understand” に合わせて、 “He understood (that) Akiko always cared about each player.” とした方がベターだと思います(これが模範解答)。

過去問などを使って疑問文への答え方を練習し、模範解答と自分の解答が食い違っていたら、それが正解になるのかどうかを学校や塾の先生に質問するといいでしょう。

トップ画像=フリー写真素材ぱくたそ / モデル=河村友歌

コメント

タイトルとURLをコピーしました