都立高校入試対策

スポンサーリンク
都立入試国語

【都立高校入試国語対策】二百字作文が苦手?3つのことを書けば簡単

都立高校入試国語では二百字以内の作文が出題されます。多くの高校受験生苦手とする作文ですが、実はとても簡単に対策できて、得点源にすることすら可能です。東京都教育員会の「採点のポイント」をふまえて、入試本番直前でも間に合う作文対策を紹介します。
都立入試数学

都立高校入試数学の空間図形問題が易化?来年度は難しくなるかも?

都立高校入試共通問題の数学で、平成30年度の大問5は“簡単すぎてお話にならない”レベルでした。その結果、正答率が急上昇して14.6%に!来年度は大問5が難しくなるかもしれないので、数学を得点源にしたい受験生は要注意かも!?
都立入試社会

【都立高校入試社会対策】過去問から考える資料読み取り問題のコツ

都立高校入試社会では、公民分野や日本地理分野、近現代史を中心に、資料読み取り問題が必ず出題されます。このタイプは、知識が無くても、与えられた文章と資料とを照らし合わせ、きちんと情報処理できれば必ず正解できます。
都立入試社会

都立高校入試の社会には、知識が無くても解ける問題があるって本当?

都立高校入試の社会は、他県の公立高校入試の社会と一味違います。過去問の解説を通してその傾向を把握し、都立高校受験生にとってどのような勉強法が有効かを考えます。知識の丸暗記よりも大切なこととは一体……!?
都立入試数学

【空間図形】線分を延長して相似な錐体を作って体積を求める問題

都立高校入試の過去問を使って空間図形問題の解法について解説します。最短距離を求める問題や複雑な立体の体積を求める問題など、図形分野の典型問題を攻略するには、解法を蓄積していくことが大切です。
都立入試理科

【対照実験】オオカナダモの光合成や消化酵素の働きに関する考察問題

都立高校入試理科の生物分野では、多くの年度で、対照実験をテーマにした大問が出題されています。そうした過去問の中から、オオカナダモの光合成と消化酵素の働きに関する考察問題をピックアップして紹介します。
都立入試社会

【都立高校入試社会対策】略地図や表から国を特定する問題の対策

都立高校入試社会の大問2[問2][問3]は、略地図や表などから国を特定する問題が出題されます。このタイプの問題の傾向と対策を過去問に基づいて紹介します。一問一答形式で知識を丸暗記しても非効率的ですよ。
都立入試英語

【英作文】三つの英語の文をどう書く?都立高校入試で12点を稼ぐ!

都立高校入試英語では、「●●を一つ取り上げ、それを取り上げた理由などを含めて、三つの英語の文で書き表しなさい」という英作文が出題されます。この形式の英作文を簡単に書くための方法を紹介します。
都立入試社会

【都立高校入試社会対策】気候帯と雨温図から世界地理を考える

都立高校入試社会の大問2[問1]は、世界の国々の気候帯と雨温図に関する問題が出題されます。このタイプの問題はどのように解けばいいのでしょうか?過去問の解説を通して、問題の傾向と対策に迫ります。
都立入試社会

【都立高校入試社会対策】近現代史はストーリー仕立てで理解しよう

都立高校入試社会の歴史分野では、明治維新から現代までの近現代史に関する問題が出題されます。世界史や戦後経済史とも絡んで複雑な近現代史を、どのように勉強すればいいのでしょうか?年号暗記ではない勉強法を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました