【時事問題対策】イスラム教とテロリズムの関係をまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みみずく戦略室
広告

イスラム過激派組織

イスラム過激派組織のうち、ニュースで話題となっている組織を紹介します。

タリバン

タリバンは、1994年にアフガニスタン南部で活動を始めた組織です。組織名は「神学生たち」という意味です。

1994年11月、紛争の続くアフガニスタンの南部で、イスラム神学校の学生たちがタリバンを結成しました。1996年9月には首都カブールを制圧して、イスラム国家を名乗りました。その後、アフガニスタンの約90%を支配しました。

タリバンは、シャリーア(イスラム法)に基づいた政治を行いました。娯楽(テレビや音楽など)や女性の教育などを禁止し、違反者を厳しく処罰しました。

2001年、アメリカ同時多発テロの首謀者であるオサマ・ビン・ラディンをかくまったとして、アメリカから攻撃を受けて政権は崩壊しました。以後、タリバンは、アフガニスタン政府や駐留米軍に対してテロを行なっています。

アルカイダ

アルカイダは、イスラム過激派の指導者オサマ・ビン・ラディンが結成した国際テロ組織です。1990年代以降、世界各地で大規模なテロを実行しながら成長しました。2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロを主導したとされます。

2011年5月2日、パキスタンにおいて、オサマ・ビン・ラディンがアメリカ軍に殺害されました。その後、No2だったアイマン・アル・ザワヒリがアルカイダの指導者となりました。現在も、アルカイダの犯行と思われるテロ事件が世界各地で起こっています。

イスラム国(IS)

イスラム国(IS)は、イラク北西部からシリア北東部を事実上支配しているイスラム過激派組織です。「カリフ国家」(イスラム教の指導者であるカリフが統治する国家)を自称します。しかし、他のイスラム教国を含む国際社会は、イスラム国を国家とは認めていません。

イスラム国は、酒やたばこを禁止したり、女性が肌を見せることを許さなかったりと、シャリーア(イスラム法)を厳しく解釈して運用します。宗教警察が人々を監視し、違反者は厳しく罰せられます。

また、イスラム国は、インターネットを利用してプロパガンダ活動(自分たちの思想や活動を広めるために行われる宣伝)を行っています。この活動の中で、拘束した外国人を処刑するなど、残酷な動画も公開しています。

みみずく戦略室

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です