ワーク提出で最高評価をGET!平常点アップのための「見せ方」5選

ワーク提出で最高評価をGET!平常点アップのための「見せ方」5選

中学校では、定期テストの前後にワークを提出します。このワーク提出は平常点に関わるので、最高評価をもらうことが大切です。「頑張り」や「努力」をきちんと示して先生の好感度をアップさせるには、何をすべきでしょうか?

記事を読む

補助線の引き方が合否を決する!図形に線を描く際に必要な2つの視点

補助線の引き方が合否を決する!図形に線を描く際に必要な2つの視点

中学受験や高校受験の算数・数学の図形問題では、補助線の引き方がとても大切です。「どうしてそこに補助線を引くの?」という疑問を解決するため、図形に補助線を描く際に必要な2つの視点を紹介します。

記事を読む

【速さと比】歩数と歩幅の問題を攻略!逆算思考と情報整理で解く

【速さと比】歩数と歩幅の問題を攻略!逆算思考と情報整理で解く

中学受験算数の「速さと比」の単元には、歩数と歩幅に関する問題があります。この問題の解説を通して、逆算思考や情報整理の流れを紹介します。解法丸暗記ではなく、「なぜ?どうして?」を掘り下げてみましょう。

記事を読む

こんでいるのはどっちかな?~「単位量あたりの大きさ」を理解する~

こんでいるのはどっちかな?~「単位量あたりの大きさ」を理解する~

小学5年の算数で学ぶ「こんでいるのはどっちかな」という単元は、多くの小学生が混乱する単元です。混乱の原因を考えながら、「単位量あたりの大きさ」について理解しましょう。数値の大小とこみ具合の関係はどうなっているのでしょうか?

記事を読む

割り算禁止!計算ミスを減らして「割り切れない」という悩みも解決!

割り算禁止!計算ミスを減らして「割り切れない」という悩みも解決!

計算ミスの多い生徒や計算の遅い生徒は割り算でつまずきます。彼らの悩みを解決するための実践的な方法を紹介します。また、「~しなければならない」という思い込みを捨てると、今までできなかったことが簡単にできるようになります。

記事を読む

学校のワークで定期テスト対策!提出物を何度も解き直す方法

学校のワークで定期テスト対策!提出物を何度も解き直す方法

問題集を使って勉強する場合、その問題集に答を直接書き込むのはNGです。しかし、学校から配布されるワークは、ほとんどの場合、答を書き込んで提出させられます。こうした提出物を何度も解き直すにはどうすればよいのでしょうか?

記事を読む

国語の問題を論理的に解く!短期間で偏差値アップも夢じゃない!

国語の問題を論理的に解く!短期間で偏差値アップも夢じゃない!

本記事では、実際の問題について解説しながら、みみずくの国語指導がどのようなものかをお伝えします。生徒たちに考えさせる3点を具体的に紹介することで、国語の問題を論理的に解くための方法論を示したいと思います。

記事を読む

定期テストは一発勝負!5段階評価で4や5が欲しい中学生の心構え

定期テストは一発勝負!5段階評価で4や5が欲しい中学生の心構え

多くの中学校では、新学年最初の定期テストが迫っています。テスト慣れしていない中学1年生に向けて、心構えに関するアドバイスをしたいと思います。小学校のテストと中学校の定期テストは何が違うのでしょうか?

記事を読む

「国語が苦手」は危険信号!国語ができないから他の科目もできない?

「国語が苦手」は危険信号!国語ができないから他の科目もできない?

「国語ができないから他の科目もできない」は真実でしょうか?国語と他の科目との関連を考えながら、「国語が苦手」に陥る原因について考察してみます。国語ができるようになるためには、何をするのが最も効果的でしょうか?

記事を読む

【漢字検定】成美堂出版『ポケット漢検』で挫折せずに漢字を覚える!

【漢字検定】成美堂出版『ポケット漢検』で挫折せずに漢字を覚える!

漢字検定の勉強にぴったりな問題集が成美堂出版『ポケット漢検』シリーズです。挫折しがちな漢字の勉強を楽しく続けるために、『ポケット漢検』をどのように使うといいのでしょうか?お勧めの勉強法を紹介します。

記事を読む

「私は英語を勉強しています」を英訳すると?英作文の時制を考える

「私は英語を勉強しています」を英訳すると?英作文の時制を考える

「私は英語を勉強しています。」を“I am studying English.”と英訳するのは正しいのでしょうか?現在進行形、現在形、現在完了進行形の違いを確認しながら、英語の時制の概念について考えてみましょう。

記事を読む

【過不足算】余りや不足を足す?引く?面積図でパターン暗記脱却

【過不足算】余りや不足を足す?引く?面積図でパターン暗記脱却

中学受験算数で頻出の「過不足算」を、面積図を使って考えます。余りや不足をどう処理すればよいのかを、パターン暗記ではない方法で理解しましょう。後半には「長いす問題」の解説もあります。

記事を読む

【相当算】線分図と消去算が超便利!割合の応用問題をサクッと解く!

【相当算】線分図と消去算が超便利!割合の応用問題をサクッと解く!

中学受験生が苦手とする「相当算」を、線分図と消去算を使って解いてみます。問題文を図に表し、図から情報を読み取って式を作り、計算で答を求めます。その手順を4つのStepに分けて紹介します。

記事を読む

配点・平均点・正答率から受験戦略を立案!勉強の優先順位の決め方

配点・平均点・正答率から受験戦略を立案!勉強の優先順位の決め方

志望校が公表するデータをふまえて、どのような受験戦略を立案するとよいのでしょうか?配点・平均点・正答率という3つのデータをもとにして、勉強の優先順位について具体的に考えてみましょう。

記事を読む

教科書や問題集は捨てる?大手塾テキストや過去問は高値で売れる?

教科書や問題集は捨てる?大手塾テキストや過去問は高値で売れる?

新学年前の大掃除では、前の学年の教材をどうすべきでしょうか?学校から配布された教材や塾・予備校のテキストなどを、「処分して構わないもの」「保管しておくべきもの」「売ると幸せになれるもの」に分類します。

記事を読む

『これぞ暁斎! 世界が認めたその画力』展内覧会レポート公開

『これぞ暁斎! 世界が認めたその画力』展内覧会レポート公開

2017年4月16日(日)までBunkamura ザ・ミュージアムで開催中の『ゴールドマン コレクション これぞ暁斎! 世界が認めたその画力』。その内覧会レポートがエンタメ特化型情報メディア「スパイス」で公開されました。

記事を読む

【和歌の修辞】枕詞・序詞・掛詞・縁語・本歌取りを覚えよう!!

【和歌の修辞】枕詞・序詞・掛詞・縁語・本歌取りを覚えよう!!

古文で学習する「和歌の修辞」。その代表格である枕詞・序詞・掛詞・縁語・本歌取りについて、分かりやすく解説します。最後のページでは、センター試験の過去問を題材にして、和歌の修辞に関する問題を考えます。

記事を読む

国語の定期テスト対策~入試や模試と異なる学校の試験の攻略法~

国語の定期テスト対策~入試や模試と異なる学校の試験の攻略法~

「定期テストでは、国語だけ点数が悪いんです」と言う中高生に向けて、国語の定期テスト対策の具体的な方法を紹介します。学校の定期テストは入試や模試とは異なります。きちんとテスト勉強をすれば、国語の点数や順位、評定がアップします。

記事を読む

「ばねののび」と「ばねの長さ」の違い?比例計算の前に用語の区別を

「ばねののび」と「ばねの長さ」の違い?比例計算の前に用語の区別を

ばねの計算問題で大切な用語の区別について解説します。「ばねの計算問題が分かんない!」と悩んでいる生徒の皆さんは、「ばねののび」と「ばねの長さ」を区別できているかをまずは確認しましょう。

記事を読む

【都立高校入試国語対策】直前期の受験生が定着させるべき3つの視点

【都立高校入試国語対策】直前期の受験生が定着させるべき3つの視点

国語は、入試直前になってもなお勉強法が分からない科目です。「国語は何をしたらいいの?」と悩む受験生のために、実践的な解法テクニックを3つ紹介します。当たり前のことを当たり前にできるようにしてくださいね。

記事を読む