無料ブログからエックスサーバー&WordPressのサイト運営へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みみずく戦略室

家庭教師&ライターのみみずくが運営している「みみずく戦略室」は、エックスサーバー&WordPressで運営しています。

みみずくは、もともとアメーバブログ(アメブロ)とFC2ブログを使っていました。しかし、今はこれらの無料ブログをやめて、有料レンタルサーバーに切り替えました。

本記事では、無料ブログをやめた経緯や、有料レンタルサーバーを使うメリットなどをお伝えします。

広告

アメーバブログ(アメブロ)への不満

僕が最初のブログを開設したのは2011年12月23日です。

当時会社員だった僕は、会社を辞めて家庭教師業を本格的に再開するため、宣伝も兼ねてブログを始めたんですね。このときに利用したのがアメーバブログ(アメブロ)です。

アメブロにした理由は、無料で利用できて、システムが分かりやすかったからです。ブログデザインなどを自分でカスタマイズする必要がなく、すぐに記事を書き始められるのが魅力でした。そんなお手頃さから、何年間かアメブロのお世話になりました。

しかし、アメブロに対して、いろいろ不満が出てきたんですよ。

まず、広告が多過ぎる!記事の上にも下にも右にも広告がモリモリ……。

次に、勝手に画像を削除される!家庭教師ブログとは別にイベント紹介ブログを始めたとき、記事内の画像を削除されたことがあります。これにはカチンときました。

よくよく調べてみると、画像の削除だけでなく、ブログ自体が削除されるリスクも高いことが分かりました。アメブロを運営する株式会社サイバーエージェントの方針は「アメブロの商業利用は禁止」のようで、ガシガシ営業しているブログが突然消えることも……。

というわけで、僕は「アメブロをやめる!」と決意しました。

FC2ブログも危ない?

アメブロをやめて新たにサイト(ブログ)を始めるとして、「どこにしようか?」と迷いました。

そこで候補に挙がったのはFC2ブログでした。というのも、アメブロで作ったイベント紹介ブログをFC2ブログに移した経験があったからです。

FC2ブログを実際に使ってみて、広告の少なさとカスタマイズのしやすさとに感動しました。特に後者は、ブログのデザインを決めるテンプレートと、ブログ機能を拡張するプラグインが豊富で、「この部分をこうしたい」という思いを実現しやすかったんですよ。

しかし、FC2ブログでも事件が起こりました。2015年12月9日に起こった誤凍結事件です。

この事件では、FC2ブログで禁止ワードを自動検出するシステムが誤作動を起こし、何も悪いことをしていないブログが大量に凍結されました(その後、FC2が誤凍結を謝罪して凍結解除)。アダルトキーワードの「ロリ」を検出するはずが「セロリ」「カロリー」なども検出されてしまった、という噂がまことしやかに囁かれています(笑)

僕のイベント紹介ブログはこの事件で被害を受けませんでした。しかし、僕の中に「FC2ブログは危ない」という不信感が芽生えました。そもそもFC2は、2015年4月に「社長が逮捕された」という誤報が流れた会社で、胡散臭いですし……。

それはさておき、結局、無料ブログはどこを使っても、ブログの削除や凍結の危険性に脅えなければなりません。しかも、運営会社は一方的にブログを削除(凍結)して、利用者が書き溜めたデータすら保存させないという横暴ぶり!「タダで使わせてやってるんだから文句を言うな!」ということなんでしょうね。

こうした経緯から、僕は「無料ブログを全面的にやめよう!」と思いました。

エックスサーバーを選んだ理由

無料ブログに見切りをつけた僕は、有料レンタルサーバーを借りることにしました。

サイトなどをネット上で公開する場合、「サーバー」と呼ばれるコンピューターを使用します(無料ブログの場合、運営会社のサーバーを利用します)。サーバーを自分で用意したり維持管理したりするのはとても大変です。そこで、サーバー専門会社に利用料金を支払って、その会社が所有するサーバーを借りるのがレンタルサーバーです。そうしたレンタルサーバーのうち、エックスサーバー株式会社が提供するのがエックスサーバーです。

僕がエックスサーバーに決めたのは、いくつかの候補について利用料金などを比較検討した結果です。

ロリポップ!

利用料金の安さから真っ先に目に入ってきたのは、GMOペパボ株式会社が提供するロリポップ!でした。ロリポップ!の利用料金は、エコノミープランで100円/月、スタンダードプランでも500円/月です。ただ、性能や安全性にちょっと不安が……。

エックスサーバー

エックスサーバーの利用料金は、X10プランが36ヶ月一括払いで900円/月。ネットでの評判も「使いやすい」「安全」「サイト表示速度が速い」などが多いんですよ。しかも、僕がサーバーを探していた時期、エックスサーバーは「独自ドメインを1個無料プレゼント」という企画をしていました。プレゼント企画に弱い僕は、36ヶ月一括払いで申し込みました(笑)

FUTOKAとKAGOYA

他にもFUTOKAKAGOYAを検討していました。これらのサーバーは、利用料金がエックスサーバーの約2倍ですが、過激な表現や性的な表現もOKなんですよ。これは、R15やR18がNGのエックスサーバーにはないメリットですが、そもそも僕のサイトは教育がメインだし……。というわけで、FUTOKAKAGOYAは候補から外しました。もし、R18サイトを運営するときは……いえ、何でもありません!(笑)

WordPressのインストールと独自ドメインの設定

エックスサーバーを使えるようにした後は、WordPressをインストールして、独自ドメインを設定します。

WordPress

WordPressは、ブログを作成するための無料ソフトウェアです。カスタマイズの自由度が高く、プラグインも豊富で、自分でいろいろ設定することに抵抗のない人には最高のソフトウェアなんですね。エックスサーバーでは、WordPressをボタン一つでインストールできます。

ちなみに、WordPressのデザインを決めるテーマは、「みみずく戦略室」では、無料テーマのSimplicityを使っています。Simplicityはカスタマイズしやすく、その名の通り、シンプルなデザインが僕好みです。

独自ドメイン

ドメインというのは、URLの「http://」の後ろの部分です。ドメインのうち、一般人が取得して利用できるのが「独自ドメイン」で、これには取得費や年間更新料がかかります。「みみずく戦略室」の「mimizuku-edu.com」はプレゼント企画で取得したものなので、エックスサーバーを使い続ける限り更新料が発生しません。

一方、「妖怪博士の古文講座」というサイトの独自ドメインである「youkaikobun.com」は、エックスサーバー株式会社が提供するエックスドメインから取得して、「みみずく戦略室」の入っているサーバーに設定しました。

エックスサーバーもエックスドメインも運営会社は同じで、エックスサーバーからも独自ドメインを取得できます。しかし、独自ドメインはエックスサーバーよりもエックスドメインの方が安いんですよね。なぜ?

エックスサーバー&WordPressが最強!

アメブロ時代は、メンテナンスのせいでブログを使えないことがしばしばありました。しかし、エックスサーバーではそのようなことがなく、常にサイトを閲覧・更新できます。サイトのページ表示速度も速いので助かります。

また、エックスサーバーは、自動バックアップ機能やメールのスパムフィルタなど、安全性に関しても優秀です。サイトの設定を行うための「インフォパネル」や「サーバーパネル」は直観的に使い方が分かるので、レンタルサーバー初心者にも優しいですね。

以上の理由から、無料ブログ時代のトラブルや不安が一気に解決して、サイト運営がとても快適になりました。おかげで、2015年12月28日に「みみずく戦略室」を公開して以来、記事が増えるに従ってPV数(サイトが閲覧された回数)も伸びていきました。現在は、5万PV/月から10万PV/月の間をうろうろしています。

僕は、実体験に基づいて、「エックスサーバー&WordPressは最強!」と思っています。

トップ画像=Pixabay

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です